カジノ・インフォメーション・ビュロー

日本のカジノ開設に向けた動向から、カジノ市場規模・カジノへの行き方まで

HOME > japan > candicatecity > 千葉:カジノ候補地

-

日本のカジノ動向


千葉:候補地動向

苦戦伝えられるも道として前向き

千葉県の動向

2014年9月9日、成田商工会議所顧問が会長を務める「IR誘致推進協議会」が成田市に調査研究を求める要望書を提出しました。小泉成田市長は検討開始の明言を避けている状況です。成田商工会議所はここ数年、幾度にわたって要望書を提出しています。羽田空港の国際線枠拡大に伴い、成田空港の地盤沈下が騒がれておりますところ、その危機感が行動の起点になっているように見受けられます。

ページの先頭へ

要人コメント等

協議会は2012年の発足以来、2度にわたって市に部署横断のプロジェクトチームを設立することなどを要請。今年度は千葉市も誘致に向けた調査費を予算計上したことなどから、早急な調査実施を求め、誘致合戦への積極的参加を呼びかけた。9日に要望書を受け取った小泉市長は明言を避けたが、上田議長は市議会で準備組織の設立を提案する意向を示した。

 -カジノ:誘致へ、積極参加を要望 成田市に推進協 /千葉 (毎日新聞 14/09/11




ページの先頭へ

-

-

Social






TOP Topic

日本のカジノ候補地

dp_photo_01.jpg「統合型リゾート推進法案(カジノ法案)」が2014年秋の臨時国会で成立する可能性があります。法案成立後、カジノの候補地の選定作業に移っていくわけですが、カジノはどこにできるのでしょうか?現在、日本経済新聞の報道によると....

LinkIcon詳しくはこちら

カジノ開設までのスケジュール

dp_photo_04.jpg今後の法制化等が順調に推移した場合のカジノ開設までのスケジュールを逆算すると、「2022年~23年にかけての開業」というラインが妥当なところと考えます。その理由を.....

LinkIcon詳しくはこちら

カジノ市場規模

カジノは現在、世界の100以上の国・地域で合法化されています。世界最大のカジノ集積地「マカオ」を擁するアジア太平洋地域.....

LinkIcon詳しくはこちら

ページの先頭へ